BLOG

マイハウスの日常

住宅履歴

2010.08.05 2016年7月までの日記

日本の住宅の寿命は『30年』
アメリカが『44年』イギリスに至っては『75年』です
そのせいか売買される住宅全体に占める「中古住宅」の割合は,
アメリカの「78%」イギリスの「89%」に比べ日本では「13%」と
格段に低い数字。
こんなに差があるとはびっくりです:[]
こんなこともあり今回の「住宅履歴書」制度の導入に至ると思います。
既にイギリスでは不動産の取引時に、住宅履歴書の添付が義務付けられているようです。
「きっちり建てて、定期的にメンテナンスをして、大切に使う」。
定期的なメンテナンスの履歴を残すことが非常に大切だと思います。
一生に一度の大きな買い物、
病院のカルテ同様、建物のカルテも保存、点検し、メンテナンスするべきです。
それでは:sun1: